行ってみたい水族館、行ってよかった水族館
行ってみたい水族館、行ってよかった水族館

九十九島動物園森きらら内にある「ペンギン館」がとても印象的でした

九十九島動物園森きらら内にある「ペンギン館」がとても印象的でした。
実はこの「森きらら」の近くに「海きらら」という、結構楽しめた水族館もありますが、どこにでもあるようなオーソドックスな雰囲気でした。

森きららのペンギン館はメインが動物園の為、ペンギン館自体は普通の水族館と比べると、規模が小さいかもしれませんが、それでもペンギンさんたちも、ペンギンさんを観る方もはしゃぎ回れる広さは十分あります。
面白いのは水槽と建物の構造です。
まず入って1階からサラッと観て、2階へ行ってペンギンさんの泳ぐ姿を横から観たり、3階まで上がり、全体の様子を真上から眺めたり。立体的な構造になっているので、いろんな場所からいろんな角度でペンギンさんが観察できるようになっています。
真下からペンギンさんがちょこちょこと歩く姿を観られるのは、けっこう珍しくて貴重ではないでしょうか。ペンギンさんには触れませんが、身近に感じることもできるかもしれません。
ゆっくりと落ち着いて「観る」と言うよりも、階段を上ってあっちへ行ったり、エレベーターを降りてこっちから観たり、子どもが遊び感覚で楽しめる場所だったと記憶に残っています。